関西エリアの講師一覧

【写真ギャラリー】
写真中央をクリックして拡大モードでご覧ください。

▶青木 輝男 ₍あおき てるお₎  4001 パソコンの知識で写真をもっと便利に‼ 大阪府

パソコン関係の知識もあるので、みなさんの写真撮影をより便利にすることでお手伝いできたらと思っています。
●受賞歴 堺市南区ふれあいフォト教育長賞(2007)、第41回京の冬の旅フォトコンテスト京都市長賞(2008)、フォトフィエスタ志摩写真コンテスト秀作(2010)、花の文化園花の写真コンテスト優秀賞(2011)、第17回総合写真展審査員奨励賞(2013)ほか他合計すると、約40以上のコンテストに入賞。

 

 

▶石上 国宏 ₍いしがみ くにひろ₎  4002 兵庫県

中高時代は写真部に在籍し部長を務める。60才から本格的に取り組み、風景を中心撮り続けている。現在クラブ「フォトアイ」を主宰。日本写真学会会員、日本光画会 会員。

●受賞歴 2002年新協美術 神戸展富士写真フイルム賞、日韓写真文化交流展金賞、IPA(国際写真家協会)金賞ほか多数入賞。

●得意技 「プリント仕上げ」メーカーソフト使用し最高の仕上げを追求
●撮影地 寺社・仏閣、明石大橋、山陰・隠岐諸島など 

▶石川 忠啓 ₍いしかわ ただひろ₎  4003 兵庫県

夜明けの空の美しさに感動し、「自然の神秘を撮りたい」と写真を始める。以来、身近な自然や山川草木とおしゃべりするように情感たっぷりに写し撮ろうと心がけている。街中・商店街・観光地などでのスナップ写真にも挑戦。

●得意技 「写真は心の鏡」写真にはそのときの自分の心の状態も写る、気づかなかった自分を発見できる。セルフケアの視点で写真を撮ることが楽しくなれば素敵ですね。
●撮影地 王子動物園 大台ケ原 南部梅林 大山 夕日ヶ浦

▶岩田 まさひこ ₍いわた まさひこ₎  4004 大阪府

写真ワークショップおもひで工房主宰
星彩ふぉと部写真教室講師
(社)デジタル情報記録管理協会講師
(公社)日本写真家協会(JPS)会員

●得意技 こころ優先の写真職人 こう撮りたい!こう仕上げたい!!どんな悩みも即解決します。
●撮影地 第二の故郷福井県の常神半島。そしてモチロン大阪の街。
 

▶牛尾田 義治 ₍うしおだ よしはる₎  4005  大阪府

OICP写真表現大学2年受講、プロ写真家のモノクロ暗室教室で2年練習。風景を主に撮影していたが、現在は大阪や京都の街をスナップ。(公社)日本写真協会会員。
●受賞歴 日本写真作家協会公募展入選

●得意技 一眼レフから大判カメラまでどんなサイズのカメラでも使えます。(歴史)アルタミラの壁画から写真の成り立ちを研究。望遠系のレンズが得意
●撮影地 九州の高千穂峡など

▶浦川 年功 ₍うらかわ としのり₎  4006   大阪府

電友会(NTTOB会)大阪東支部写真愛好会講師、キヤノンフォトクラブ八尾代表・大阪読売写真クラブ(YPC)会員、八尾市写真協会幹事。●受賞歴 読売新聞社キヤノン奨励賞、読売新聞大阪本社・同写真クラブ年度賞(2回)、第1回フジクロームコンテスト西日本ブロック優秀賞、FCCフォトフェスティバル展優秀賞、八尾市文化芸術芸能祭議長賞(2回)●得意技 ネーチャーは足で稼ぐ、スローシンクロは岩をも動かす

●撮影地 琵琶湖・開田高原など

▶川瀬 陽一 ₍かわせ よういち₎  4008 構図の生き字引 京都府

感動の一瞬を如何に表現するか、悩んだ時に出会ったのが『徳光流・いきいき写真道場』この本の教え『なにを!!どう撮るか?』を心に、様々な情景の千載一遇の出会いに感動し、ファインダーを覗きシャッターをきる。『旅行読売』2014年3月号:うまいのコツ執筆他。
受賞歴多数

●得意技 「レンズの教科書」「露出の極人」

●撮影地 近所にも新たな発見があります。

▶木島 裕貴 ₍きじま ひろたか₎  4009  兵庫県

デジタル一眼レフカメラの購入を機に、独学にて写真を学び始め、フォトマスター検定1級を取得。滝を主としてその周辺の渓谷や自然を撮影。カメラはスマホから一眼レフまで使用。地元コミュニティセンターにて写真クラブを主宰。

●受賞歴 宍粟四季大賞フォトコンテスト 2011年夏市長賞

●得意技 「滝撮りの翁と呼ばれるように一生撮り続けていきたいと思っています。
●撮影地 自然の山や谷に分け入り出会える滝や渓谷。

▶木方 清二 ₍きほう せいじ₎  4010  大阪府

20才代からカメラを手に歩き回る、50才代から写真表現に目覚める。写真表現大学・プロ写真家のグループにて学ぶ。スロータイプで楽しむ事を基本に撮影をしています。楽しくゆっくりとレベルアップのお手伝いが出来ると思います。

●受賞歴 ’15年桜写真コンテスト帝国ホテル賞、’14年芦屋写真展入選、’13年石垣・石段・石畳フォトコンテスト入選他
●得意技 光の魔術師、カメラ遊びの達人、植物園のプロ
●撮影地 大阪城公園、万博公園、長居公園、鶴見緑地など

▶クキモト ノリコ ₍くきもと のりこ₎  4011 兵庫県

商社等のOLを経て神戸の写真教室講師へ転身。以来様々な写真教室・セミナーにて「楽しく、わかりやすい」をモットーに講師活動を行っている。またPhotraveler(旅する写真家)として旅と日々を撮り綴っている。オリンパスデジタルカレッジ・アカデミー講師。ニコンカレッジ講師。

●得意技 毎日が旅のフォトラベラー。毎日の生活だって旅のひとコマ。旅の写真を撮り続けている。

●撮影地 神戸、NEW YORKなど ●ブログ

▶齋藤 誠 ₍さいとう まこと₎  4013  京都府

地元京都で神社仏閣や人との関わりのある風景を追って撮影活動を行う。特に宇治川の鵜飼をライフワークとする。撮影会等では「わかりやすい伝え方は何か」を念頭に指導。豊富なパソコン経験をベースにレタッチ講座も開催。

●受賞歴 宇治市観光写真コンクール’07年推薦(社)宇治市観光協会会長賞、08年特選宇治商工会議所会頭賞ほか。

●得意技 「歴史風景の案内人」「写真レタッチの業師」
ホームページ

▶佐藤 俊彦 ₍さとう としひこ₎  4014  兵庫県

フォトマスター検定一級取得。伊丹市の昆陽池を通年に渡って撮影。また四季の草木花(渡り鳥 昆虫を季節にからめて撮影)や京都の春と秋を撮影。

●受賞歴 月刊フォトコン 2008年8月入選
●得意技 
逆光撮影が得意逆光撮影は露出補正プラスが基本であるがマイナス補正もありマクロ撮影、開放値で撮ることも多いが、絞り込む場合もあり。
●撮影地 琵琶湖・湖北など

▶須藤 秀澤 ₍すどう ひでさわ₎  4016  大阪府 

独学で写真を学ぶ。ソウルに滞在後、東京でのスポーツカメラマンを経て写真作家の道へ。マグナム・フォトのワークショップでクリス・スティール=パーキンスにインスパイアされる。

●受賞歴 第148回英国王立写真協会国際写真プリント展入選。第64回公募美術団体三軌展佳作賞・日本カメラ賞受賞(国立新美術館展示)ほか。
●得意技 都市のスナップ、人々の日常写真、神社仏閣

●撮影地 大阪・京都・奈良、海外など  ●facebook

▶玉置 陽信 ₍たまき はるのぶ₎  4017  和歌山県

コンパクトカメラから一眼レフカメラまでカメラの使い方を指導。主催海南フォトクラブの講師。写真クラブ「富士クラブ」会長。和歌山県知事から「シニアマイスター」に認定。

●受賞歴 国際文化カレッジ総合写真展入賞18回(2001年10月6日大賞、2006年11月5日準大賞、優秀賞5回審査員奨励賞 他)金沢百万石まつりフォトコンテストグランプリ他多数
●得意技 写真のお悩みを引き出す
●撮影地 串本町(橋杭岩、田原海霧、海金剛、潮岬灯台)

▶辻 建一 ₍つじ けんいち₎  4018  兵庫県

写真は、自分で写した作品がベスト。ただ、写真の味付けの方法などについては指導します。あなたの写す技術向上をお手伝いします。

●得意技 あなたの技術を引出ます。難しい話はしません。あなたの気に入った写し方で写してみてください。ただ、その写し方に味付けの手伝いをいたします。

●撮影地 神戸市離宮公園、ハーバーランドなど

▶中 伸五 ₍なか しんご₎  4019   兵庫県

モデル撮影やポートレイトをメインとして関西を中心に活動。ストロボ、ストロボアクセサリー等の光や色を使って更に豊かに表現することを心がけている。
●受賞歴 ’13年神戸新聞フォトコンテスト準入賞A、’14年MIKIホーストレック特別賞、’13年 キャノンフォトセッション気まぐれチョイス気になる賞。

●得意技 ”異色の講師”コスプレ撮影、光の味付けシェフ、
●撮影地 神戸ポートアイランド、大阪南港、名村造船所跡地

▶仲 義直 ₍なか よしなお₎  4020  大阪府

ぶらり街中スナップを中心に、被写体を見つける楽しみ、出会いを求めてドラマを追求している。モノクロによる街中スナップ、建築物、風景等、作品制作に力を入れている。(公社)日本写真協会(PSJ)会員。シダックスカルチャー写真教室 講師、旅行読売 委託カメラマン。

●得意技 スナップ 植物等、被写体との出会いにハットする心、気持ちを大切にする。
●撮影地 京都三条~四条五条辺りの路地裏、梅田周辺

▶中村 敏郎 ₍なかむら としろう₎  4021   奈良県

北海道の広大な風景に憧れて15年。その間、長期間滞在できるようにとキャンピングカーまで購入。カメラを積み込んで全国各地を旅しながら写真を撮るのが目標です。三脚を立て夜明けを待つ、その時間が大好きです。
●受賞歴 ’13年 Fly from関空フォトコンテスト優秀賞、

’14年第18回総合写真展秀作ほか入賞多数。

●得意技  粘る、何度も足を運び撮影する。優しく教える。
●撮影地 奈良県民なので古都奈良の落ち着いた風景

ブログ

▶西 和生 ₍にし かずお₎  4022   大阪府 

定年退職後、頭と身体を適度に使い、長く続けられる趣味として本格的に写真を始める。風景、花、昆虫の撮影から最近は街撮りや自宅周辺での撮影を楽しんでいる。

●受賞歴 ’09年御堂筋写真コンテスト優秀賞、’10年大阪府民の森写真コンテスト優秀賞、’13年度全日本写真連盟大阪府本部冬の撮影会準特選入選多数。

●得意技 ありふれた写真から個性的な写真へ

●撮影地 奈良県飛鳥方面、大台ケ原など

▶西田 清 ₍にしだ きよし₎  4023  奈良県

ワイド系レンズワークを主体に欧州のカントリーサイドを廻っている。各国で登録されている美しい村々を中心に古い歴史を持つ修道院、教会そしてその村の伝統産業や祭りをテーマに追いかけている。JPS会員。仕事で撮影を始めてからはコンテストに参加していない。個展は4回実施している。

●撮影地 行きたい撮影地(マケドニア)、おすすめはフランス、イタリア、スイス、ルーマニア、ポーランド他

▶前田 ケイジ ₍まえだ けいじ₎  4024  奈良県

1983年歌劇団、歌劇学校等を取材する。1996年「幻想の四季」アクティー大阪200年写真展開催。「風の彩り・奈良」富士フォサロン・東京・大阪2001年写真展開催「魅せられて・奈良」その他写真展グループ展多数開催。」

●受賞歴 19’94年隔月刊風景写真最優秀作品賞、優秀賞5回 準優秀賞6回素晴らしい自然最優秀賞他多数

●得意技 奈良の自然風景を知り尽くした男

●撮影地 鳥見山公園、明日香村、大宇陀町、下市町など

▶松本 フジコ ₍まつもと ふじこ₎  4025  兵庫県

旅先などでカメラを持っていると素敵に写したくなりますよね。記録写真にとどまらず一歩進んで、ふわっとかわいい、きらきらと美しいそんな癒され写真を一緒に撮影しましょう。人に見せたくなる写真をお教えします。フォトマスター検定2級を取得。現在Facebookで写真クラブ神戸フォトアート倶楽部を主催しています。

●得意技 カメラならではの色を変えて、普段眼では見れない世界で、女性に人気の癒され写真を撮影します。
●撮影地 明石海峡公園、神戸布引ハーブ園 ●ブログ

▶宮下 正之 ₍みやした まさゆき₎  4027  奈良県

大和路を主体に四季を通して撮影。自分なりにテーマを決めて取り組み、休日には時間が許す限り早朝からシャッターを切り続けている。
●受賞歴 隔月風景写真 単写真部門 優秀賞1回、テーマ部門 準優秀賞1回。

●得意技 写真を通じてライフワークの充実を図りたいと思います。風景を切り撮る!写心を撮ろう!
●撮影地 室生寺、室生湖。

▶安井 治美 ₍やすい はるみ₎  4029  大阪府

コンデジ時代からもっぱらうちの猫が被写体なので、猫、動物の撮影が好きです。そして身近な被写体、何気ないいつもの風景など楽しく撮影するそのコツお伝えしたいと思っています。
●受賞歴 大阪ステーション アートフェスティバル入賞、カメラ日和猫写真特集のコンテストで入賞掲載など。

●得意技  撮りたいものの心をつかむプロ!笑顔で撮影させるプロ!こころの鏡は笑顔です。
●撮影地 京都・奈良など  ●ブログ

▶薮本 近美 ₍やぶもと ちかみ₎  4030  大阪府

学生時代にモノクロフィルム写真に触れる。 就職後は、全く触れず30年、孫ができ鉄道に魅せられ一眼に!鉄道写真歴は3年ほど。そして有る素敵な出会いで、モデルさんと知り合い、共同での作品作りに今ハマり中!
●受賞歴 2013年度年間大賞受賞「湖情」、CAPAポートレートセッション掲載多数。モーターマガジン社賞優秀賞他、

●得意技 自然を採り入れ、生かした人物写真を日夜研究。
●撮影地 ポートレート~ヌードまで。 ●ブログ

▶山本 仁美 ₍やまもと ひとみ₎  4031  奈良県

主に単焦点レンズを使用。人物撮影を主に、風景撮影も。被写体を柔らかくより綺麗に写すことを重点。スマートフォンでの撮影も好む。

 

●得意技 「やわコン」柔らかにハイコントラスト、メリハリをつけつつも柔らかく女性らしく。得意は被写体・女性 ポートレート。

●撮影地 長谷寺(奈良県)

▶米澤 確 ₍よねざわ たしか₎  4032  奈良県

奈良県在住。風景・祭・スポーツ等、幅広いフォトライフを展開。現在、初心者撮影ツァー・写真教室などで活躍中。PCC、クラブツーリズム写真講師。
 

●受賞歴 ’05年JPS展入選、二科展大阪市長賞、’10年京阪フォトコンテスト最優秀賞。ほか多数受賞。

●得意技 スポーツ写真の伝道師、フィルターワークの鬼才

●撮影地 奈良 吉野千本桜京都 伏見 界隈。

 

▶渡邊 翔一 ₍わたなべ しょういち₎ 4033  広角風景写真家 大阪府 

1982年生まれ。(公社)日本写真協会会員。”憧憬”をテーマにまだ見ぬ景色を求め撮影している。シニア向けパソコン教室での写真講師や旅行ツアーでの講師をしており、受講者のレベル・使用カメラのメーカーを問わずに講師ができる。

日本旅行主催「広い風景フォトコンテスト」審査員。

●受賞歴 秋山庄太郎花写真コンテスト2011年入賞

●得意技 広角レンズでの描写、タイムラプス 

●撮影地 屋久島、奈良、長野、カナダ、オーストラリア、 トルコ ホームページ  ●ブログ

▶北岡 均 ₍きたおか ひとし₎  4035  大阪府

ほとんど単焦点でポートレート撮影を行います。デジタルカメラであっても、必ず露出計を使います。さらに、カラーメーターも使います。基本を大切にしながら楽しく撮影することを教えます。●受賞歴 カメラのナニワ「第15回フォトセミナーポートレート&ネイチャー大撮影会」入選ほか数回。

●得意技 緊張感が漂うポモデル、カメラマンの双方にリラックスできる雰囲気を作り出す。 
●撮影地 京都府立植物園、長居植物園、万博記念公園など。

▶豊福 正嘉 ₍とよふく まさよし₎  4036  兵庫県

人物中心の撮影をしています。最近ではメーカーの依頼によりネット販売用の商品撮影も行っています。元が技術者なのでカメラ、機材などのメカニズムをお教えすることができます。
●受賞歴 ’83年大坂世界帆船祭り特選(竜野市美術展美術協会)

加古川市美術展教育委員会賞、ほか入選多数。

●得意技 写真のレタッチ職人光の達人(自然光人口光を組み合わせて主題に)、スナップの達人。
●撮影地 兵庫県砥の峰高原の野焼 姫路市工場街夜景など。

▶佐々木 里江₍ささき りえ₎  4037 みんなで楽しく! 大阪府 

一眼レフカメラに苦手意識をお持ちの方、せっかく一眼レフを買ったのに使い方がわからない方に、ゆっくりと写真の基礎とカメラの使い方を教えていただいています。使い方に慣れたら、一緒に写真を撮りに行きましょう。

●どんな写真からも必ず学びがあります。

 

●撮影地 モロッコ スリランカ

▶因幡 雅文₍いなば まさふみ₎  4038  大阪府 

カメラメーカー出身。メーカー時代は、写真教室の企画及び講師、作例写真撮影を担当。現在、ブライダル撮影と撮影ツアーフォトナビゲーターとして活動中。コンデジ~一眼レフの使い方や幅広い撮影テクニックを教えることが可能。

●得意技 誰もが写真を撮るのが楽しくなれる写真の伝道師

写真レタッチ職人

●撮影地 京都 石塀小路、祇園白川 京都 奥嵯峨 祇王寺、厭離庵、宝筺院

▶曽根 明壽美₍そね あすみ₎  4039  京都府 

目に入る景色を如何に美しく撮るかを追求。風景、テーブルフォト、ポートレートなど心の針が揺れるものは幅広く撮影している。作品には、スマホからレンジファインダーまでその場に合わせて使用する。教室を3つ開催し、撮影からレタッチまで指導している。
●受賞歴 第20回総合写真展「優秀賞」「京都新聞賞」「秀作」「入選」など
●スタジオHakuja 経営 同好会「久写御」顧問
●写真集 「葵太夫」出版
●写真サイト https://www.asumi.top

▶兵藤 隆彦₍ひょうどう たかひこ₎  4040  大阪府 

花を中心に、自然、風景、花火など、様々なジャンルを撮影
撮影用小物の自作が得意(中には、買ったほうが安いものもあるが、仲間に愛用していただいているものも多数あり。)

●得意技 マクロ撮影は、新しい世界の発見。見慣れたものでも、マクロで撮影すると、今まで知らなかった世界を発見できるかも?

●撮影地 花の文化園 長居植物園 蜻蛉池公園

▶亀山 進₍かめやま すすむ₎  4041  京都府 

露出の案内人。『私の京都再発見』をテーマに神社仏閣、街並み、風景を撮影。観光写真とは一線を画し『何をどう撮るか』を心にシャッターを切っている。

●得意技 小堀流遊泳術初段(日本古式泳法)

●撮影地 京都府 滋賀県

▶國政 寛₍くにまさ ひろし₎  4043  大阪府 

主にマクロレンズで花写真を撮影。花や虫たちの一番美しい姿やかわいい表情を写し撮ることを心がけている。

●得意技 マクロレンズを自在に操り、光とボケが織りなす幻想的で不思議な世界を描き出す。刻々と変化していく花たちの表情や、虫たちのコミカルな姿に心ときめかせ、癒されながらその一瞬の表情を切り取っている。

●受賞歴 2005年 雑誌「四季の写真」銀賞
     2008年 雑誌「月刊フォトコン」特選

​●ホームページ   ●ブログ

▶重松 孝志₍しげまつ たかし₎  4044  兵庫県 

四季折々の花や風景や行事を追いかけている。カメラを通じて美しいものやカメラ仲間と触れ合える幸せを多くの人に伝えたい。

●得意技 花、夜景撮影、工場夜景撮影

●撮影地 京都・嵐山の紅葉 神戸・ハーブ園の花、夜景

▶橋本 純一₍はしもと じゅんいち₎  4045  大阪府 

メーカー・キャリアに関係なくスマホから一眼レフまでの使いこなしを指導。RAW撮影のメリットを教えレタッチによる作品作りを提案している。

●得意技 マスマホからデジタル一眼レフまでを持って野山や神社仏閣を歩く。簡単なレタッチで作品つくり

●撮影地 京都の神社仏閣

▶平井 進造₍ひらい しんぞう₎  4046  京都府 

光と影を意識しこれまでとは一味違う写真が撮れるよう指導。
平成29年高台寺オフィシャルカレンダーに採用される。
平成28年、29年着物業界誌(季刊誌)KyoWaveのミス着物対談取材撮影。

●得意技 光の撮り方教えるプロ。光の撮り方覚えれば写真は劇的に変わります

●撮影地 嵐山 嵯峨野

▶深井 美智代₍ふかい みちよ₎  4047  兵庫県 

フリーのパソコンインストラクターとして活動後、地域ITリーダー育成・活用事業に携わる。その後シニアに向けたICT支援事業「paso cafe yuyu(パソカフェ悠々)」を設立。女子フォトレッスンを開催。

●得意技 風景スナップが得意。何気ない風景を切り取り、物語が感じられる写真を撮る。

●撮影地 京都 一乗寺駅界隈、東山界隈
     大阪 万博公園

▶水池 葉子₍みずいけ ようこ₎  4048  兵庫県 

「撮ることは、伝えること」をモットーに、旅や日常のスナップや心象風景など、心に響く光景を撮影。
「写真を撮る・見せるを楽しむ集まり PhotoCircleSKIP」を主宰、定期的に写真展を開催し、撮影から作品発表に至るまでをトータルにプロデュースしている。

●受賞歴 写真雑誌「PHaT PHOTO」誌上写真コンテスト3位他入選多数。ポケデジ写真コンテスト優秀賞(2013年)

●撮影地 瀬戸内海の島々

▶荻野 純一₍おぎの じゅんいち₎  4050  大阪府 

朝夕の風景をメインに、ため息が出るような美しい景色を写真に納めてきました。中判フィルムカメラやデジタル一眼レフのカメラの扱い方をご教示いたします。

​●得意技 朝駆け夜討ち 日の出、日没前後の美しい風景をご案内

​●撮影地 和歌山県橋杭岩、琵琶湖、大山

▶上島 康平₍かみしま こうへい₎  4051  奈良県 

四季を通して野山を歩き、主に花や風景を撮っている。こころの針が振れる色を見つけたら、どのように撮りたいのかを一緒に考え、どう撮ればいいのかを教える事が可能。

​●得意技 レタッチによる修復 レタッチで取り返しのつかない失敗をカバー

​●撮影地 北アルプス、南アルプス、奈良、京都

▶坂井 佐久次₍さかい さくじ₎  4052  奈良県 

吉野山の森林セラピー基地で案内人をしている。何かを感じ、カメラを向けたいと思う風景を自分だけの写真として撮影できるようお手伝いします。

​●得意技 森林セラピー案内人

​●撮影地 吉野山

▶竹内 晴行₍たけうち はるゆき₎  4053  兵庫県 

中学時代に白黒写真のDPEを覚え写真に興味を持つ。25才の頃から一眼レフで始め、主に自然風景を撮影している。JNP日本風景写真協会会員。フィルムカメラからデジタルカメラまで使い方を教えることが可能。

​●得意技 時間差露光の達人 明暗差の激しい場面で露出をコントロール

​●撮影地 山陰海岸、越前海岸

▶田中 正秀₍たなか まさひで₎  4054  兵庫県 

寺社仏閣などの建築物が好きです。いつも見慣れた景色でも、シャッターチャンスは多くあります。視点を少し変えることで、新たな被写体をみなさんと一緒に見つけていければと思います。

​●得意技 初心者の方に寄り添い、お悩み解決

​●撮影地 奈良や京都のいかにも古都らしい景観

▶宮木 洋江₍みやき ようこ₎  4055  滋賀県 

マナーを守って楽しく撮ろう!がモットー。
撮影フィールドは滋賀県全域。
人知れずたたずむ風景を探し求めるのが今の楽しみ。

​●得意技 光を撮る 光を意識することは、平面を立体的に見せる魔法の技

​●撮影地 滋賀県全域 琵琶湖、山、川、自然風景がいっぱい

▶森川 ゆみ子₍もりかわ ゆみこ₎  4056  大阪府 

広告販促分野のプロとしてで活動しつつポートレイト、成人式など個人向け撮影も行っている。一眼レフ、コンパクトカメラやスマホでの撮影レッスンも可能。料理撮影やハンドメイド作家さんの作品撮影が得意。

​●得意技 被写体の持つ魅力を引き出す達人 被写体の持つ潜在的魅力を見つけ出し作品として作り上げる

​●撮影地 靭公園、中崎町、ガーデンミュージアム比叡など

▶吉田 勇人₍よしだ はやと₎  4057  兵庫県 

車撮影を機に、10才からカメラを始め、 家族・風景・夜景・ブライダル・スポーツ・会議・HP用素材の撮影と幅広く活動。 「写真は愉しい」をモットーに分かりやすく、笑顔が溢れる教室を開催。

​●得意技 自然な笑顔を捉えるプロ どんな瞬間でも自然な笑顔を引き出す

​●撮影地 大阪城、神戸北野異人館街、鈴鹿サーキットなど

▶米田 誠一₍よねだ せいいち₎  4058  大阪府 

現在、㈱竹林館編集企画室室長。専属カメラマンもしている。著作:詩集「カメラ・オブスキュラ」写真集「大阪サンサシオン」など。写真と文学の両分野にまたがり活動しています。

​●得意技 欲望に任せて撮る まずは、とにかく考えずにシャッターを押すこと

​●撮影地 特別な場所よりも、近所で撮ること

▶長村 太香子 ₍おさむら たかこ₎  1074  奈良県

富士フイルムイメージングシュステムズ株式会社認定ハッピーフォトアンバサダーとして活動。いつもの暮らしの中の楽しさワクワクする気持ち「撮ってみたい!」「こころに感じる」物や瞬間を写真にがモットー。写真を撮る、プリントする愉しさをお伝えします。カラーコーディネーター、照明コンサルタント、アロマアドバイザーとしても活躍中。

●得意技 Photo Letter・写手紙

●撮影地 横浜・元町山下公園  銀座・丸の内

一般社団法人日本写真講師協会(JPIO)      MAPはこちら
〒102-0075東京都千代田区三番町1-5 石油健保ビルB1

TEL:03-3230-2615 FAX:03-3230-2607

© 2015 Japan PhotoInstructor Organization